川崎市八ヶ岳少年自然の家
ホーム 施設紹介 活動プログラム/イベント ご利用について リンク集 お問合せ
川崎市八ヶ岳少年自然の家ブログ

|<<< | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | > |>>|

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |



投稿日:2019年07月03日
タイトル: がんばる植物たち
2019年 7月 3日〈水〉 くもり  15:00 20℃
曇り空の中で時折雨に見舞われる梅雨真っ只中の自然の家です。
そんな中植物たちは季節の移り変わりにつれて終わっていく花と、咲き始める花達が少しずつ主役が入れ替わります。

写真はそんな咲き始めた花の一つのキバナノヤマオダマキなのですが、腐葉土たっぷりの林床に咲いているものが大半なのですが、このようなコンクリートの隙間にけなげに咲く個体もあります。



投稿日:2019年07月03日
タイトル: がんばる植物たち
こちらは同じようにコケに並んで大きな岩の上のわずかな落ち葉の上に芽を出したばかりのヨモギです。(北)


投稿日:2019年06月21日
タイトル: 梅雨空の中で
2019年 6月 21日(金) 曇り  12:00  19℃

梅雨空の中で昼間は晴れ間があるものの夕方には雷雲が発生し夕立が多い最近の自然の家です。
この時期学習花だんの中では草花の花が少なくなり春先からの賑やかさはあまりありません。

そんな中で、写真は学習花だんに生育するニッコウキスゲの一株です。
ニッコウキスゲと言えば霧ヶ峰や尾瀬が有名ですが、これらの高地では7月20日頃がピークと言われますが、1200mの自然の家ではそろそろおしまいです。この学習花だんの一株は後に続くつぼみもないようで今シーズンの見納めの花になるかもしれません。


投稿日:2019年06月21日
タイトル: 梅雨空の中で
こちらは咲き始めの木の花でホオノキです。多目的広場に大きな木があります。



投稿日:2019年06月21日
タイトル: 梅雨空の中で
こちらも咲き始めのヤマボウシですこれからの季節せせらぎの森方面の木々の中でこの白い花がめだつことと思います。(北)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
最終更新日:2019年07月03日
トップページへ 前のページへ ページの先頭へ
Copyright (c) Kawasaki Municipal Nature Center of Yatugatake, All rights reserved.