投稿日:2019年06月21日
タイトル: 梅雨空の中で
2019年 6月 21日(金) 曇り  12:00  19℃

梅雨空の中で昼間は晴れ間があるものの夕方には雷雲が発生し夕立が多い最近の自然の家です。
この時期学習花だんの中では草花の花が少なくなり春先からの賑やかさはあまりありません。

そんな中で、写真は学習花だんに生育するニッコウキスゲの一株です。
ニッコウキスゲと言えば霧ヶ峰や尾瀬が有名ですが、これらの高地では7月20日頃がピークと言われますが、1200mの自然の家ではそろそろおしまいです。この学習花だんの一株は後に続くつぼみもないようで今シーズンの見納めの花になるかもしれません。